Blog

最強の保育士さん💕

投稿日:

 

ワクワクの秋祭りのシーズン到来!

園内からも、「よーいやさ!」

これは、朝から元気な園児ちゃん達の掛け声

すると園全体で、一体となって

「よーいやさ!!」その可愛さと言ったら♡

 

連休明け。家族でたっぷり時間を楽しんだ園児ちゃん達からは、溢れんばかりのラブラブパワーですっ(≧∀≦)

 

世の中で、最強なモノ。

それは、「愛」だと、私は素直に信じています(笑)

 

愛には色んな形がありますが

カタチ、立場が違えど、それらの目的、願いは、たった1つ

「◯◯◯の幸せの為に」

なのです。多分(o^^o)

 

保育というお仕事について、私が思う事は、「無限だな」という事です。それは、やっぱり愛あってこそ!未熟ながらの思いなのですが(笑)

 

お仕事は、本来、費用対効果という性質を持っています。

会社への貢献度により、報酬というカタチで、支払われます。

保育の現場では、仕事の貢献とは何か?となれば、ビジネスという観点では、運営やら、経営になるとは思いますが、業務の内容の比重は、やっぱり、「想い=愛」なのです。

そして、お仕事の結果も、そこに集約される。そんなお仕事だなぁと、私は思います。

共に喜び、共に悩み、考え、気付いていく。保護者の方と想いは、同じだからこそ、見守っていく事について、園でも色んな「想い」が飛び交っています。

 

ここ、異年齢の混合保育という場所、だからこそできる事。関われる事。そして、向き合える事。

そんな、寄り添う保育は、本来の保育のカタチを問いかけられる瞬間も多く、心が躍動します♡

 

今更ながらですが、私自身、自分の子供を保育士さんに委ねて、お仕事をしてきました。

今更ながらですが、こんなに、自分の子供は、私以外の方から、「愛」をもらって過ごしていたんだなぁ。

日々、真剣にお仕事に取り組む保育士の先生方を見ていると、そんな気持ちになります。

written by ほていひろこ(園長)

 

♡子育ての素敵な時間もしっかりシェア♡

仕事&子育て

働くママ、パパを全力で応援しています

タノシキッズ保育園

◆姫路園は、現在満員

→来年度説明会実施中

◆加古川園の11月度の募集枠5名

→明日よりご予約受付開始※なお定員に達し次第締切

慣れ親しむ英語と、社会性の発育に特化した混合保育で、大切な成長のステージをサポートさせていただいております。

内見会、説明会のご予約は

080-3806-8135

 

-Blog

Copyright© 姫路・加古川保育園|タノシキッズ , 2018 All Rights Reserved.